総合案内

「ふれあいスペース如水館」は社会福祉法人「慈永会」を運営主体として設立いたしました。 図書室と展示室の機能をもった複合施設です。 文化施設のひとつの拠点としてはもちろんですが、地域の一般の方々にも開放することによって障害者との交流の場が広がることを期待しています。

ゆったりとしたスペースの中で本を読んだり、美術作品を見ていただき、心の糧にしていただきたいと思います。

ご利用時間午前9時 ~ 午後5時まで(入館時間は午後4時30分迄)
休館日毎週 水・木曜日・年末年始
入館料無 料

施設貸出(展示室・ホール) 2016.4.1改

如水館施設(展示室・ホール)は有料にてお貸出しが可能です。

【利用料】1日あたり2,000円で会期日数分が必要です。(搬出入が別日になる場合は1日分追加)

例:金~日曜日、3日間の展示会。前日の木曜日に搬入・設置、月曜日に搬出する場合。2,000円×4日分=8,000円

尚、展示会等は、原則として金曜日初日、火曜日最終日とした5日間が1クールです。

ご不明な点がございましたら、職員まで気軽にお尋ねください。

如水館の名称について

老子(中国、春秋戦国時代の思想家)の著書「老子道徳経」の「上善如水」と言う一説に由来します。

上 善 は 水 の 如 し。

最上の善は、水のようなものである。水は万物に利益を与えていながら、円い器に入れれば円くなり、四角な器に入れれば四角になるといったように、決して他と争わない。 そして多くの人々のいやがる低い位置に身を置く。だから、水こそ道に近い存在と言える。如水は、融合すること。融通無限なこと。の意味です

Copyright© 2020 社会福祉法人 慈永会 All Rights Reserved.