カテゴリー

お知らせ

熊本県SDGs第1期に登録認定されました

掲載日:2021年09月23日

社会福祉法人 慈永会 は熊本県SDGs登録事業者として登録認定されました。

この制度は熊本県内の企業や団体等が、熊本の特性を生かした持続可能な社会と、SDGsを原動力とした地方創世の実現を目指すために作られた制度です。

慈永会では現在行っている活動に加え、「誰一人取り残さない」というSDGsの理念を達成するため、これからも様々な活動に取り組んで行きます。

  

≪SDGsとは≫

「誰一人取り残さない」持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標です。2030年を達成年限とし、17のゴールと169のターゲットから構成されています。

①貧困や飢餓、教育など未だに解決を見ない 社会面の開発目標

②エネルギーや資源の有効活用、働き方の改善、不平等の解消など すべての国が持続可能な形で経済成長を目指す経済目標

③地球環境や気候変動など 地球規模で取り組むべき環境目標

SDGsはこれら社会、経済、環境の世界が抱える問題を、統合的に解決しながら持続可能なよりよい未来を築くことを目標としています。

Copyright© 2020 社会福祉法人 慈永会 All Rights Reserved.